上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2011g-1.jpg 2011g-2.jpg

この数年お手伝いをさせていただいている夏の恒例行事、キリスト教音楽講習会が無事に終了しました。関わらせていただいて3-4年かな?と思っていたら、講師としては2006年からなので早くも6年目でした! 次第に仕事量も増え、最初は実技講師のみでしたがゼミ、今年は合唱の伴奏まで。おぉ、身体が持つかな?と思いつつ、なんとかお役目終了しました。
夏には東北教区研修会もあり、今年はチャリティコンサートもありお盆の来客も多かったし8月は飛ぶように過ぎていきました。

でもこの講習会はすごーく大変ですが、すごーく楽しいのです♪
火曜日の早朝、3時間ほどの睡眠でちょっともうろうとしながらも目白を目指す。ぎりぎり開会礼拝に間に合いました。事前に事務局に荷物を送る暇もなくて、大きくはないキャリーバッグを2つも持っての移動。服などは最低限しかないのですが、ほぼ楽譜や参考資料です。
午前中にリードオルガンの実技レッスン。今年は受講生のレベルが高くて、今まで担当したどの講習会よりも皆さんお上手で驚きました。以前は電子オルガンもお弾きになっていた方が多く、「今はリードオルガンも弾くので改めて勉強のために」というシニアに近い方々。本当に熱心ですね~♪ 玉理先生並みに(!)ストップや弾き方の工夫をしておられる方もいて、こちらも勉強になりました。

午後はゼミ。今年はオルガン講師4名で「楽器を知ろう」という内容でしたが、なかなか細かく打ち合わせる機会もなくて直前に打ち合わせ。ほぼ即興演奏?のノリでフレキシブルに行いました。結果的にリードオルガン、電子オルガン、パイプオルガンの全てを学んで面白かったです。もしかたしら実技レッスンも受講生お一人が全部の楽器を勉強してもいいのかな?と思いました。
午後は合唱の時間の伴奏。このあたりでちょっと集中力が落ちてきますが・・なんとか持ちこたえる。

オルガニスト椎名雄一郎さんはやっぱりステキな方ですね。特に今回はピアノで奏楽をしてくださって・・あの大オルガニストがピアノ!!と感激しちゃいました。ヒブル語の讃美歌を歌っている姿が「ユダヤ教のラビのようだ・・」と言われていました。
夜の講演をお聞きして終了が19時過ぎ。例年よりも少し早めで助かりました。その後は懇親会。この数年はスタッフと講師陣の仲がとてもよくていい感じです。「有志で勉強会をしたいですね」という話にまで盛り上がる。
カントールのU氏と二人で2次会。ひたすら教会音楽の話をしまくる。たまに家族の話題など。1年に1度の楽しい交わりです。

二日目。この日もタイトさは変わらねど、一日目よりも少し楽でした。
目白教会牧師のA先生は前に東北教区にもいらしたので、懐かしくレッスンの窓越しにご挨拶をしたりしました。息子さんのA牧師も公開プログラムではいらしていましたね♪ 最近、A牧師(息子さん)との遭遇率が高いです。

講習会の楽器確保というのは、いつも大変なことと思います。快く貸してくださる教会はそれほど多くはないことでしょう。パイプオルガンは高価な楽器ですし、教会の予定等もあるでしょうし。今年は日本基督教団の目白教会とバプテストの目白が丘教会。どちらも状態のよいリードオルガンが置かれていて(しかもかなり古いのに現役♪)感心しました。今回のテーマやコンセプトにはよく合致した教会でしたね~。
2011g-6.jpg 2011g-8.jpg

目白が丘教会の伊藤さんご夫妻のお名前はときどきお聞きしていましたが、今回はMs.伊藤さんに大変お世話になりました。リードオルガンの調子を見てくださり、そして急でしたが3日目の実技レッスンでは楽器についてのレクチャーをしていただいて1時間も丁寧にお話ししてくださいました。私自身はやはり構造よりは弾く専門で精一杯の部分も多いので、こちらも大変勉強になりました。
2011g-3.jpg 2011g-4.jpg
2011g-5.jpg

3日目。この日も朝から晩まで~(笑)。お昼は日本聖書神学校の3階で全員でランチ。志村拓生先生もいらしてくださり、再会が嬉しかったです。
午後からは目白が丘教会に移動して、全員で東日本大震災復興支援コンサートのためのリハーサルと本番。よく考えられた内容で、いずれ「礼拝と音楽」誌にも載るでしょうか。いわゆる被災地の当事者としても心にしみるコンサートでした。
閉会礼拝の「平和のあいさつ」の時に「福島のことを憶えてお祈りします」と言ってくださった方がいて、小宮さんのお連れ合いとも思いがけず手をつないで讃美歌を歌って・・ちょっと涙が出ました。リコーダー演奏もとてもすてきでした☆
コンサートにはエヌガールさんもいらしてくださり、ありがとうございました♪ ピープショーのイースター版楽しみにしています! うさぎさんたちの表情が気に入りました。今度、讃美歌とご本を差し上げますね。前に山形にいらしたS牧師もいらしていて、数年ぶりの再会が嬉しかったです。
2011g-7.jpg

3日目の晩も打ち上げ。やー、皆さん連日よく食べて飲みますね。やっぱりこのぐらいの元気がないとこの講習会は乗り切れない・・(笑)。
2011g-9.jpg

次の大事なお仕事は、某誌の原稿〆切と弘前でのコンサート。がんばろう~。
明日からは八戸の岩田牧師が来られます。1泊されて翌日は特別伝道礼拝と講演会。反原発の立場で長らく関わってこられた牧師です。うちの牧師2名がいないので、何故か私が接待。でも先生はホテル泊なのでいつもの来客よりは楽ですね。
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mtphotodiary.blog3.fc2.com/tb.php/205-1071eea0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。