20140123160759bd8.jpg 201401231608174df.jpg
20140123160752c2b.jpg 20140123160802a1c.jpg
2014012316114260a.jpg 201401231607582d6.jpg 201401231612035eb.jpg

昨年3月のことになります。日本キリスト教団讃美歌委員会の企画で、青森教会においてこどもさんびかワークショップが行われました。担当は神戸の小栗牧師、わたし、出版局からは柴田さんです。
金曜日に各地から集って、リハーサルや打ち合わせ後に津軽三味線♪ 北の幸と共に、コンクールも連覇したツワモノさんの演奏をお聴きできました。

翌土曜日は午後からワークショップ、まだまだ冬の気候のなか地区内教会からのご参加をありがとうございました☆ 夜は五所川原へ移動し、高校生の頃から幼なじみ?でもあるC牧師ご一家とお食事。楽しいひとときを感謝です。
日曜日は五所川原教会にて受難節音楽礼拝を担当させていただきました。もともとこれはこちらからの持ち込み企画で、せっかく3人で青森なのでどこかの教会でご要望があれば・・とのおたずねに、12月に新しくオルガンが入ったばかりの五所川原教会がお引き受けくださったのでした。K牧師と教会の皆さま、本当にありがとうございました!

新オルガンはフランスのケルン社の楽器です。札幌のキタラ、東北学院泉キャンパス秋田のアトリオン、新宿文化センターなど大規模でロマンティックな楽器が多いですが、こちらは古楽スタイルでケルンのこのタイプはわたしは初めてでした。1段鍵盤でペダルは手鍵盤からのプルダウン。まだ入って間もなかったので、高音のストップはそれほど使っていなかったことでしょう。スウェルは手動で手で閉めるタイプで、Mixtureを使う曲は1/3ぐらい閉めて演奏しました。小規模な作品ばかりですが、バッハから現代までさまざまな奏楽曲を選びました。
iPhoneのアプリで録った音源ですが、Dropboxでお聴きになれます。4分から開始です。

<五所川原教会 受難節礼拝> (式文作成:小栗牧師、 賛美歌選曲:竹佐古)

前 奏​ 292「勝利をたたえて」 Pange lingua(ロウソクへの点火)
Organ:Charles Callahan”Inprovisation on Pange Lingua”

招きのことば:マタイによる福音書16章24
わたしについて来たい者は自分を捨て、自分の十字架を背負ってわたしに従いなさい。     

賛 美​292「勝利をたたえて」(1)​​会 衆 

祈 り​​(「礼拝のための新しい祈り」)
 天と地を治める神よ。イエス・キリストは私たちのために、私たちの命を生き、私たちのために、私たちの死を、死んでくださいました。イエス・キリストは私たちのために私たちの重荷を負い、私たちのために苦しみを受けられました。イエス・キリストは私たちのために痛みに耐え、私たちの十字架を担われました。
イエス・キリストは私たちのために死に向かう道を歩み、そしてその道を、神よ、あなたへと向かう命の道へと変えてしまわれました。私たちすべてのために。その故に私たちは私たちの人生に、ただ一つの、そして大いなる希望を与えられています。あなたに感謝をささげます。

​Organ:D. Hellmann”O Mensch, bewein dein Sunde gross”

黙 想​「イエスの死を見届ける」              ​小栗 献

賛 美​ 294「ひとよ、汝が罪の」(1)​会 衆

聖 書 ​ マタイによる福音書26章20−22
夕方になると、イエスは十二人と一緒に食事の席に着かれた。一同が食事をしているとき、イエスは言われた。「はっきり言っておくが、あなたがたのうちの一人がわたしを裏切ろうとしている。」弟子たちは非常に心を痛めて、「主よ、まさかわたしのことでは」と代わる代わる言い始めた。
沈 黙

朗 読​ 295「見よ、十字架を」4節
それは私です。わたしこそが償うべきものです。わたしこそが手足を縛られ、地獄につながれるべきものです。鞭と縄、すべてのあなたが耐えられたものは、私の魂にこそふさわしいのです。​

​Organ:G. Raphael "O Welt, Ich muss dich lassen"

賛 美​ 295「見よ、十字架を」(1,5,6)​​会 衆
沈 黙

聖 書 ​マルコによる福音書14章43-50
​イエスがまだ話しておられると、十二人の一人であるユダが進み寄って来た。
祭司長、律法学者、長老たちの遣わした群衆も、剣や棒を持って一緒に来た。
イエスを裏切ろうとしていたユダは、「わたしが接吻するのが、その人だ。捕まえて、逃がさないように連れて行け」と、前もって合図を決めていた。ユダはやって来るとすぐに、イエスに近寄り、「先生」と言って接吻した。人々は、イエスに手をかけて捕らえた。

朗 読​(313「愛するイェス」1節)
​心から愛するイェスよ。
​あなたは何をなさって、こんな裁きをお受けになったのですか?
​その罪とはなんですか?どんな過ちによって、あなたは告発されているのですか​

​Organ:Bach Neumeister BWV1093 "Herzliebster Jesu"

讃 美​ 313「愛するイェス」(1.3.6)​​会 衆

朗 読​(J.S.Bachマタイ受難曲より)
​(レシタティーヴォ) イエス様は私たちのためによいことだけをなさったのです。
目の見えない人の目を開き、立つことのできない人を歩かせられました。
天の父の言葉を語り、悪霊を追放されました。
悲しみにくずおれた人を立ち上がらせ、罪人を受け入れて友となられました。
私のイエス様は、ほかには何もなさいませんでした。
(アリア)愛ゆえに私の救い主は死なれます。ご自身は罪を何一つお知りにならないのに。それは永遠の滅びと、裁きの刑罰からこの私の魂を救うためでした。

音 楽​ Aria「愛ゆえに(Aus Liebe will mein Heiland sterben)」​

聖 書​ マルコ14:66-71(マタイ)
 ペトロが下の中庭にいたとき、大祭司に仕える女中の一人が来て、ペトロが火にあたっているのを目にすると、じっと見つめて言った。「あなたも、あのナザレのイエスと一緒にいた。」しかし、ペトロは打ち消して、「あなたが何のことを言っているのか、わたしには分からないし、見当もつかない」と言った。そして、出口の方へ出て行くと、鶏が鳴いた。女中はペトロを見て、周りの人々に、「この人は、あの人たちの仲間です」とまた言いだした。ペトロは、再び打ち消した。しばらくして、今度は、居合わせた人々がペトロに言った。「確かに、お前はあの連中の仲間だ。ガリラヤの者だから。ペトロは、再び打ち消した。しばらくして、今度は、居合わせた人々がペトロに言った。「確かに、お前はあの連中の仲間だ。ガリラヤの者だから。」するとすぐ、鶏が再び鳴いた。ペトロは、「鶏が二度鳴く前に、あなたは三度わたしを知らないと言うだろう」とイエスが言われた言葉を思い出して、いきなり泣きだした。​
沈 黙

朗 読​​ Johann Rist Werde munter, mein Gemuete(215「心をはずませ」)5節
たとえあなたから離れても、きっとまた戻ってきます。み子がご自身の恐れと死の苦しみによって和解をもたらしてくださったのですから。私は自らの罪を否みません。しかしあなたの恵みと恩寵はこの罪よりはるかに大きいのです。絶えずこの身にある罪よりも。

黙 想​​「弱さを知るイエス」​小栗 献
沈 黙

音 楽​ 310血しおしたたる
Organ:Rheinberger in Ewigkeit 1(311)
賛 美 310「血しおしたたる」(1.6)​会 衆
沈 黙

聖 書​マルコによる福音書15章16-29a
(釘を打つ)イエスを十字架につけたのは、午前九時であった。罪状書きには、「ユダヤ人の王」と書いてあった。また、イエスと一緒に二人の強盗を、一人は右にもう一人は左に、十字架につけた。そこを通りかかった人々は頭を振りながらイエスをののしって言った。

声1「おやおや、神殿を打ち倒し、三日で建てる者、十字架から降りて自分を救ってみろ。」
声2「他人は救ったのに自分は救えない。メシア、イスラエルの王、
今すぐ十字架から降りるがいい。それを見たら信じてやろう。」

黙 想 ​「自分を救わないイエス」​小栗 献
沈 黙

音 楽​ 87罪なき小羊 Pachelbel Ausgewahlte Orgelwerke 2
献 金

とりなしの祈り  「礼拝のための新しい祈り」から
司式者:祈りましょう
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
1)神よ、十字架を負わされているすべての人のために祈ります。​
その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
2)重い病の十字架を負わされている人々のために祈ります。
痛みを負い、生きる不安を背負っている人々のために祈ります。
その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
3)嘆きの十字架を負わされている人々のために祈ります。
共に生きる人を失った悲しみの中にある人々、深い喪失感にとらえられている人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
4)貧しさの十字架を負わされている人々のために祈ります。
生きるために必要なものを得ることができず、明日何をたべたらよいかわからない人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
5)愛を失う十字架を負わされている人々のために祈ります。気にかけたり、大切にする人が誰もおらず、自分自身も他者に対して頑なになっている人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
6)暴力の十字架を負わされている人々のために祈ります。
無力さの中で耐えている人々、力の乱用によって小さくされている人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
7)試練の十字架を負わされている人々のために祈ります。
大きな人生の転機に立っている人々、大きな挑戦をつきつけられ動揺する人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
8)罪の十字架を負わされている人々のために祈ります。
自分自身と他者を拒絶し、傷つけてしまった人々、罪のゆるしを見出すことも受け入れることもできない人々のために祈ります。その人が十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください
9)かけがえのない多くのものを奪われ、苦難の十字架を負わされた町と、そこに生きる人々のために祈ります。生きてきた大地を傷つけられ、故郷を奪われている人々のためにいのります。その人の十字架を私たちも共に背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください。
10)私たちは私たち自身のために祈ります。
私たちが十字架を負わされる時、私たちがその十字架を背負えるように助けてください。
 会衆:主よ、私たちの祈りをお聞きください。
    アーメン。

主の祈り​(着席のまま)​​会 衆
賛 美 292「勝利をたたえて」(5)​​会 衆(起立)
祝 福​ 
後 奏​ 313愛するイェス Herzliebster Jesu

20140123161023f5e.jpg 20140123161017770.jpg
スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://mtphotodiary.blog3.fc2.com/tb.php/252-697a45ef